本文へスキップ

TEL. 0256-63-3456

〒959-1263 新潟県燕市大曲3583番地

会社概要COMPANY

社名
山文ステンレス株式会社
代表者
代表取締役社長 七尾 耕一
代表取締役専務 澁江 豊
本社所在地
〒959-1263
新潟県燕市大曲3583番地
→アクセス
TEL. 0256-63-3456
FAX. 0256-64-2282
資本金
1,000万円
設立
2017年3月31日
従業員数
53名(2019年4月現在)
役員
非常勤取締役 平川 隆義 (伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社)
非常勤取締役 高橋 純一朗(伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社)
非常勤取締役 水戸 慎二 (阪和工材株式会社)
監査役    高丸 明  (伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社)
監査役    久永 覚  (阪和工材株式会社)
主要仕入先
日鉄ステンレス株式会社 伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社  阪和工材株式会社
取引銀行
みずほ銀行 新潟支店 北越銀行 燕支店

会社沿革

年月  組織  設備投資 
(S29年)1954年02月 山文鋼材店設立
(S38年)1963年06月 且R文鋼材として法人化
(S60年)1985年08月 線材部門を導入
(H02年)1990年02月 薄板工場新設
(H08年)1996年02月 スリッターライン及び
同ライン工場新設
(H11年)1999年07月 且R文ステンレスセンター設立
 資本金 4,000万円
 株主:三井物産65% 日新製鋼10% 他25%
(H13年)2001年04月 新資本金 100百万円
 株主:三井物産65% 日新製鋼15% 他20%
(H15年)2003年05月 レベラーライン更新
(H16年)2004年09月 株主の変更
 三井物産保有全株を三井物産特殊鋼鰍ノ譲渡 
 
(H17年)2005年02月 ISO9001認証取得   
(H17年)2005年05月   ミニレベラーライン新設 
(H17年)2005年07月 新コンピュータシステム稼働   
(H18年)2006年08月 株主の変更
株主:三井物産特殊鋼65% 日新製鋼15% 他20%
 
(H18年)2006年09月 ISO14001認証取得   
(H18年)2006年10月 MSSステンレスセンター叶ン立
 株主:三井物産特殊鋼(後:三井物産スチール) 85%
    日新製鋼 15% 
 旧関東ステンレスセンター鰍ニ合併、
 旧且R文ステンレスセンターの所在地は
 新潟支社となる
 
(H19年)2007年09月   スリッターライン改造
(中軸スタンド台 モーター5.5馬力)
(H20年)2008年01月   スリッター工場 20Tクレーン設置
(H21年)2009年08月   薄板シャーリング 4尺新規設置 
(H23年)2011年02月   薄板シャーリング 10尺新規設置(更新) 
(H24年)2012年04月   シャーリング工場新設完成
厚板シャーリング 10尺新規設置(更新)
(H26年)2014年09月 新コンピューターシステム稼働(バージョンUP)  
(H29年)2017年03月 山文ステンレス叶ン立(新設分割)
 資本金 1,000万円
 株主:伊藤忠丸紅鉄鋼 100%
 株主の変更)
  伊藤忠丸紅鉄鋼 60% 阪和工材 40%
(H30年)2018年08月  伊藤忠丸紅特殊鋼梶@新潟工場をレンタル 左記工場へ 線材部門を移転
線材工場跡地を利用し、置場拡張

バナースペース

山文ステンレス株式会社

〒959-1263
新潟県燕市大曲3583番地

TEL 0256-63-3456
FAX 0256-64-2282